産後ダイエットで旦那を見返せ!アラサーママブログ

8ヶ月終わりで腹囲1m越え&16キロ増加&妊娠線バリバリ、どこまできれいになれるのか!?

赤ちゃんも首が据わったらオシャレしよう♪低月齢女の子のコーデのポイント

   


pict2-2016-01-03-17.21.55-compressor

3ヶ月に入ってすぐに、首がすわり始めました。

 

 

最初の子どもは、男の子でも女の子でもいいと思ってはいましたが、女の子がやってくればやっぱりオシャレはしたくなってきますw

 

 

ママのテンションもアガる!赤ちゃんも色々コーディネートして、お出かけを楽しもう!

pict2-ed9157ae79f9152de5c4a56b20bb28ce_s-compressor

「赤ちゃんをアクセサリーにするな!」
そういう世の中の意見も、ごもっともです。でも、赤ちゃんに無理をさせず、お母さんも気分が上向きになれるなら、かわいくおめかししてどんどんお出かけしたほうが、精神衛生上良いと思います(^ω^)ノ

 

赤ちゃんとオシャレを楽しむのには、いくつか抑えておきたいポイントがあるなぁと感じ始めましたので、紹介していきますね。

 

ロンパは何よりも、赤ちゃんの快適性を最優先で!

例えば過剰なフリルや装飾で動きにくい服は、着心地が悪くて赤ちゃんは楽しく過ごせません。化繊のレースも、見た目には華やかで可愛らしいでしょうが、首もとや肌によくすれる部分に使われていれば、肌荒れの原因にもなってしまいます。

 

確かに可愛い格好はさせたいですが、親の都合で子どもに不快な思いはさせないように気をつけていきましょう。

 

なので、お値段よりも、できれば綿素材であったりや、縫製の良さを大事に考えて行きたいですね。
↓コットンで、肌触りにこだわった赤ちゃんに優しい可愛い服♪↓こういうフリルは、着ると予想以上に可愛いシルエットになりますよ
クリックで、赤ちゃんオシャレコーデ一覧に飛べます(^o^)


女の子なら、やっぱりスカートに見えるこういうロンパを数枚持っていると、これから子育て支援センターへデビューしたり、暖かくなって公園に行くとき、おじいちゃんおばあちゃんとお出かけするときなんかに良いですよね♪

 

 

↓クリックすると、こちらも女の子のオシャレコーデ一覧に飛べますよ♪↓


秋冬物はセールが始まる時期ですね♪どこかにお出かけする、写真を撮る、という時のために、安くなってるのを買っても良いかも♪

 

髪の毛が少なくても女の子って気付かれたい!(涙)→髪に優しい、帽子で女の子らしさアップ♪

pict2-2016-01-03-08.56.46-compressor

抱っこして撮ったらブレちゃった汗

髪の毛が少ない低月齢の女の子は、服装によっては男の子と間違われることもありますよね。
(うちはたまたま髪の毛が多いですが、立っちゃうので男に間違われます・・・涙)

 

確かに、そう見えるんだから仕方ないんですが、せっかく女の子のママなのに、間違われたらやっぱり悲しい・・・(;_;)

 

女の子らしく見える、髪に負担が少ないヘアアクセや帽子で、女の子度をアップさせちゃいましょう♪

 

 

↓↓↓例えばこ~んなニット帽!↓↓↓


優しい色合いで、女の子らしさもアップするし、防寒にも役立ちます。
髪が少ないのに、無理に髪留めをつけると、抜けてハゲになっちゃうので、焦らないで!
伸びてきたら、かわいくしてあげましょうね♪

 

 

 

スタイ(よだれかけ)や小物は、とびきりガーリーにしちゃいましょう♪

例えば第2子のことを考えていて、あまり女の子過ぎる服は買わない・・・という人もいるかもしれません。それなら、スタイ(よだれかけ)などの小物を思いっきりガーリーにしてしまうというのも手です。シンプルなボーダーのロンパなどでも、スタイをかわいくすれば、一気に女の子コーデの完成!!

 

↓↓↓綿100%のガーリーなスタイ、こんなのもあります♪↓↓↓
【クリックでスタイの紹介ページに飛びます】

今の時期防寒にも役立つレッグウォーマー・トレンカも、淡いマカロンカラーで、かわいくかわいく・・・♪

↓↓↓【クリックでもっと詳しく見れます】↓↓↓


今の時期しか着れないから買わない→今だけだから、可愛いものを、ちょっとだけ買い足してハッピー♪

pict2-2016-01-06-09.32.07-compressor

育児って、けっこう孤独な場面が多いですよね。低月齢のうちはなかなかひんぱんに外に出るのは大変ですし、寒い時期だとなおさらです。
だからこそ、4ヶ月検診だとか、じいじやばあばに会うだとか、そういう時に可愛い服や小物でわが子を可愛くコーディネートしてあげると、ママの気分がちょっと上向きに、ハッピーになれるんです。

 

「今の時期しか着れないんだし、買わないで済ます」という人は多いですが、もしも日ごろ育児に追われて息が詰まるような気分でいるのなら、ちょっとだけ可愛い服や小物を買い足して、わが子を可愛くコーデすると、ママのストレス発散にもなります。

 

あっという間に過ぎてしまう赤ちゃんとの生活。ハッピーな気持ちで、楽しんでくださいね(^o^)ノシ

 - 育児日記, 雑記 , , , , ,